僕が好きなもの。

三茶の子が本当に良いと思った物を紹介するブログ。 広告、漫画・アニメ、映画、演劇、美術、ガジェット、グルメ、投資、ファッション、カメラ、スポーツ、ダイエット、僕の生活の全てを記していきます。

【2017年最新】アドセンスの審査を1週間1発で合格したので詳しく解説してみる。

アドセンスとは

f:id:hrkne:20170505143817p:plain

皆さん知っていると思いますが、アドセンスとはGoogleが提供しているGoogle Adsenseのことで、個人ブログをマネタイズしていく上でかなり重要な広告配信サービスです。記事に貼った広告を1回クリックされるだけで10円以上もらえたりするって他にこんなに収益性の高い広告配信サービスは、中々ありません。

1000回クリックで1万円です。なんだか頑張れば月数万円は稼げそうですよね!

なので皆アドセンスに登録しようとするわけですが、、、数ヶ月審査に通らなかったり色々面倒みたいです。しかし、僕は一週間でアカウント審査に通したのでその方法をそのまま書いていきます。

ちなみにはてなブログ本体もアドセンスで収益化しています。今ブログに出ている広告ははてなのアドセンスです。

 

最近のアドセンス事情

アドセンスの審査は結構厳しく、著作権がどうだの画像やリンクを貼ると通らないだの色々迷信みたいなことも言われています。しかも最近は独自ドメインじゃないと申請が出来なくなってしまいました。独自ドメイン?何それ知らん無理そう。。。たぶんここでお手上げになってしまう人もいるでしょう。だけど大丈夫です。これから書いてく通りにすれば誰でも簡単に審査を通せます。

ドメインとはURLの最初の○○.jpみたいなところです。はてブだとhatena.ne.jpですね。このブログは無料版なのでこのはてブのドメインの前に自分のIDが入ってURLになっています。これは独自ドメインじゃないのでアドセンス申請出来ません。はてブの場合はプロ版で月600円払わないと独自ドメインを設定出来ないそうです。。。

しょっぱなから600円はちょっと出しづらいですよね。。。

実は他のブログサービスならドメイン代30円があれば無料で独自ドメインが使えます。けど、はてなブログの方が色んな人に見られるしSEO的にも良いらしいしwordpressは面倒だし、はてブを使ってみたいですよね。ふっふっふー大丈夫です、次から書かれているstep通りにすれば30円で、はてブのアドセンス審査通ります。

Step1.審査用ブログを作成しよう。

審査を通るのに必要な物リスト
  • 審査用ブログ
  • 独自ドメイン
  • なるべく自分で書いた文章1000字程度✕10 ※何でも良いです。

審査用ブログとは先程話した30円で独自ドメインを取れるブログです。いや、はてブ使いたいんだけど、、、って思いますよね。大丈夫です。

実はアドセンスは1回審査が通ったアカウントがあれば後はメディア登録で追加するだけで他のブログにも広告を貼ることが出来るのです。

なので審査用ブログで審査通っちゃえば後は、はてブで書くブログをメディア登録すればはてブでアドセンス使えちゃうのです。イェーイ!

審査用のBlogでおすすめなのはSeesaaブログ。簡単に独自ドメインが設定出来るので定番です。リンクの右上の新規登録から会員登録してブログを開設しましょう。Seesaaは仕事の取引先でもあるのですが社名の由来は社長が沖縄好きだからだとか、、、どうでもいい話はさておき、すぐに出来ますよ。♪

※ブログのデザインテーマは適当に変更した方が審査に通るという説があるので変更してみてください。

Step2.独自ドメインを取得しよう。

ドメイン取得って普段取得すること無いし何か面倒そうですよね。。。けどこれもブログ登録する位簡単です。

1番メジャーなお名前.comで取ってみましょう。お名前.comで見ると30円からあるのが分かります。適当に取りたいドメイン名を入れて検索しましょう。アドセンス用なので何でも良いです。.xyzが30円で安いのでそれにして会員登録してない人は登録して30円ドメインを取得しましょう。

Step3.ドメインを審査用ブログに設定しよう。

次は取得したドメインをSeesaaブログに設定しましょう。これで取得したドメインでブログにアクセス出来る様になります。

お名前.comでドメインNaviにログインします。自分の取得したドメインが出てますね。

 ドメイン側の設定変更

  1. 上部タブ「ドメイン設定」をクリック
  2. ネームサーバーの設定の中にある「DNS関連機能設定」をクリック
  3. 設定したいドメインを選択し「次へ進む」をクリック
  4. DNSレコード設定を利用する「設定する」をクリック
  5. 画像と同じ様にTYPEをCNAMEにし、ホスト名をwww.実際に取得したドメイン、VALUEをc.seesaa.netにして追加をクリック
  6. 下部にある「DNSレコード設定用ネームサーバー変更確認」にチェックマークを入れて確認画面へ進み確定する。

f:id:hrkne:20170505145429p:plain

審査用ブログの設定変更
  1. seesaaブログの「設定」をクリックし中にある「独自ドメイン」をクリック
  2. マッピングするドメイン名のFQDNに「www.取得したドメイン」を入力し保存をクリックすると設定完了

f:id:hrkne:20170505145534p:plain

※ドメインを入れても保存が出来ず「DNS情報が正しく設定されておりません」と出ることもありますが、ドメインの設定がまだ反映されていないだけです。自分も半日位経たないと設定出来なかったので出来ない人は時間を置いてみてください。

※ドメイン設定完了後も同じく、設定したドメインを入力してブログを見てもしばらく経たないとちゃんと表示されなかったりもするのでお待ちください。

とりあえずこれで審査用ブログは完成です。

Step4.ブログに記事を書いてアドセンスに申請しよう。

さぁ、早速アドセンス審査用の記事を書きましょう。何でも良いのですが1記事は1000字以上が目安と言われています。面倒ですが僕も一応1000字以上にしました。でも簡単に記事を作る方法もあります。ネットに転がっている記事のコピペはGoogle先生の評価も低いので僕は就活の時のESや大学の卒論、授業のレポートなどを使い記事にしました。冒頭にそれっぽい振り返ってみます的なの書いてあとはレポートコピペです。

※リンクや画像なんかは審査の邪魔なので入れないでください。

自分の昔書いた文章の有効活用が出来て良いですね。まぁどうせ後で皆さん本番ブログやるならそれ用の記事を書いて上げてもいいですけど審査用に僕はそんな気があまり起きませんでした。

この記事の投稿を7日程続けます。僕が参考にした記事では10日と書いてましたけど7日で審査通ったので、もしかしたらもっと短くても審査通るかもしれませんね。7日続けたら、アドセンスでお申込みをクリックし自分の審査用ブログのURLで申請しましょう。

※毎日じゃなくても一日おきくらいでも記事更新は大丈夫そうですが7日分位は記事があった方が良いと思います。

Step5.ブログのheadにタグを入力

アドセンス申請するとサイトのheadに、<script async src=~~というタグを挿れろと言われるので挿れます。

Seesaaブログのメニューにある、「デザイン」の「デザイン設定」で使っているデザイン名をクリックしましょう。「html編集」のタブに切り替え<head>のすぐ下に<script async src=~~を丸々コピペして「保存する」を押せば完了です。

f:id:hrkne:20170505153125p:plain

タグを入れるのはPC版だけで大丈夫でした。後はアドセンスに戻ってタグを入れましたよーと報告すれば晴れて申請完了です。

3日くらいで審査が終わりますがその間も一応ブログは一日おきでも良いので更新しておきましょう。このメールが来たら審査に通った証です。

 f:id:hrkne:20170505150239p:plain

 アドセンス広告の貼り方はアドセンスにログインして左タブの「広告の設定」⇛「コンテンツ」⇛「新しい広告ユニット」で好きなサイズの広告を作成し、広告コードを取得しブログ記事htmlの好きな部分にコピペするだけです。広告ユニット作成直後は広告が出ないので出るまで待ちましょう。

※はてブ作ったら「設定」⇛「自分のサイト」でサイト登録を忘れずに行ってください。登録しないで広告貼るとアカウントが停止になるかもしれません。

僕の一言

会社のメディアでアドセンス使ったりもしていたのですが、自分用のアカウント作成は初めてでした。アドセンスの審査ってもっとやっかいなものかと思いきやあっさりし過ぎでしたね。今度はアドセンスの使い方の記事も書いてみようかと思います。

分からないことや追加情報があったら何でもコメントしてください。

 へばな!!